top of page
検索
  • 執筆者の写真サポーターの会

【ご協力のお願い】署名運動を開始しました!

更新日:2023年10月9日



日頃より青木渉へ温かい応援をいただき誠にありがとうございます。


既にブログで告知させていただいておりましたが、本日より署名運動を開始いたしました。


遺伝性ALS初の治療薬トフェルセンを、1日でも早く、1人でも多くの方が、高額な医療費を支払わずに投与できますよう、厚生労働省へ世論の声を届けたいと思っております。


今回は青木渉が保有するSOD1遺伝子変異への治療薬となりますが、このトフェルセンをきっかけに、今後は他のタイプの遺伝子型にも応用され開発が進んでいくはずです。


ですので、まずは第一号として、トフェルセンが承認されなければ何も始まりません。


現在特効薬がないALS患者やその家族は、毎日ALS関連のニュースをチェックし、少しでも症状が和らぐ方法がないか、アプローチできる治療法はないか、必死な思いで過ごしています。一分一秒の重さは計り知れないものがあります。


どうか、そのALS患者や家族が前を向き希望を持って歩んでいけますよう、彼らの希望となる新薬を早急に承認していただけるよう、皆様のお力をお貸しいただけませんでしょうか。


署名は下記サイトにて簡単な手続きで行なっていただくことができます。



※署名サイト(change.org)内での寄付広告は、青木渉への寄付ではありませんので、ご注意ください。


皆様の署名が、患者・家族が大きな希望を抱き逆境を乗り越え生きていく力に必ず繋がります!ご賛同のほど心よりお願い申し上げます。






閲覧数:142回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page